体調不良と肥満の関係 - 骨盤ダイエットの効果のほどは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調不良と肥満の関係

女性が抱える体調の悩みのといいますと

・冷え性

・肩こり

・便秘

などが挙げられますね。


実は、これらは密接な関係があるそうなんです。

そして、おのおのを個別で良くすることもできないということです。

なぜならば…

冷え性ということは、血行が悪くなるということなので、肩こりも出ます。

また、体が冷えると代謝が悪くなるということにもつながりますので

腸の働きが下降して便秘にもなってしまうのです。


そして、代謝が悪くなるということは

そう、エネルギーを体の中に溜め込みということになるので、太りやすい体質になってしまいます。

このように体調不良は連動して色々な面に広がっていきます。

これら、肩こりや冷え性、便秘など体調不良に加えて肥満にも有効なのが骨盤矯正です。



上記の体調不良の原因は、内臓にあると言ってもいいのではないでしょうか。

そして、内臓の働きを悪くしてしまう原因としては、骨盤の歪みが挙げられます。

骨盤が歪むと内臓下垂になってしまいます。

内臓下垂とは、骨盤は内臓の受け皿のような役割をしていますので、骨盤が歪むことにより内臓も沈んでしまうということです。

骨盤矯正をすることができれば、冷え性や肩こり、便秘などの体調の不良を解消できるケースが多く、ひいてはダイエット効果も得られます♪
関連記事
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。