山田式骨盤ダイエットの呼吸法 - 骨盤ダイエットの効果のほどは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田式骨盤ダイエットの呼吸法

一日に15分の2種類の簡単なストレッチと呼吸法による骨盤矯正ダイエット法「山田式骨盤ダイエット法」のその呼吸法のご紹介。




>>>山田式骨盤ダイエット法の詳細はこちらをクリック



山田式骨盤ダイエット法DVDのステッップは主に

1、胸郭呼吸法

2、骨盤の歪みを解消するストレッチ

3、O脚矯正ストレッチ

4、骨盤がゆがまないために日常で気をつけること

5、骨盤をゆがませない立ち方・座り方

の5つのステップ。

このステップ最初の山田式胸郭呼吸法はマスターするといいかと思います。

この胸郭呼吸法を日常の生活の中に取り入れ、骨盤の矯正を並行して行うことで

骨盤矯正前と比べて、痩せてながらもバストサイズが大きくなり、ウエストとヒップはサイズダウンします。

胸郭呼吸を行なうことで内臓下垂を解消し骨盤への圧力を少なくし

内臓下垂が解消され、骨盤への圧力が少なくなったところで、骨盤の歪みとO脚を矯正するストレッチを合わせて1日15分間行なう。

という流れです。

ちなみにこの呼吸法…スポーツジムの男子にも好評でした。代謝の向上が図れますので、最近流行の「細マッチョ君」を目指す男子にもいいそうです。^^

日本人女性の多くは、無意識に下腹部呼吸を行っていて、それが原因で胸郭が狭くなり、胸郭に納まっていなければいけないはずの内蔵が下垂してしまっているそうです。

臓下垂によって、内臓がお腹の位置に下がってしまうので、太いウエストになり、内臓を支える必要があり

骨盤が開いてしまうため、大きなヒップになってしまうそうなのです。

これは新陳代謝の悪循環にもつながっていきますね。

また、胸部が狭くなるとバストも小さくなるという事に。。。

まず、この呼吸法を日常に取り入れてみるといいと思います。

この胸郭呼吸法の具体的な方法がDVDでわかりやすく説明されています。



>>>山田式骨盤ダイエット法の詳細はこちら
関連記事
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。